ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

ゴルフよもやま話! 聖球・ボビージョーンズ! 

そおいえば、何日か前にズルをする人の話を書きましたが

皆さんが知っている偉大なゴルファー

ボビー・ジョーンズの事を思い出したので少しだけ書いてみます。

f:id:oneputtkun:20161112093702p:plain

 

本名は ロバート・タイアー・ジョーンズ・ジュニア と言うそうです

以下ボビーとさせて頂きます。(誠に僭越ですが)

いかんいかん、ボビーオロゴンと間違えそうなので

Mrジョーンズと書きましょう!

 

Mrジョーンズもすべてに置いて聖球と言われる事をやったわけではなくて

若いころは(21歳)全英オープン予選でフロント9を10オーバー

10番ダボ 11番ではパー3の第一打をバンカーに入れて脱出に3打を要し

ダボパターを外しそこで6打目のカップインをしないまま棄権をしています。

Mrジョーンズはこの出来事を大変恥じたそうです!

それ以来Mrジョーンズのゴルフが変わったと言われています。

 

 生涯アマチュアを貫き、アマとしてメジャーを7勝しています。

当時のメジャー今とは少し違いますが

なんせ80年以上前の事ですから・・

 

全米オープン:4度優勝

全英オープン:3度優勝

全米アマ  :5度優勝

全英アマ  :1度優勝

 

現在は、マスターズ・全米オープン・全米プロ・全英オープン

が4大メジャー グランドスラムとなっています

同一年ではボビージョーンズだけでが年間グランドスラム達成者です!

 

年をまたいで続けざまに4勝したタイガーウッズは(タイガースラム)

と言われています

 

28歳の若さで競技ゴルフを引退し その後

 

f:id:oneputtkun:20161112094415p:plain

オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ:コース設計(マスターズ開催コース)

マスターズを開催した:創設者

として、ゴルフ界に多大なる貢献を行っていきました。

亡くなった後にゴルフ殿堂が設立されましたが最初の授与者の一人でした!

 

f:id:oneputtkun:20161112094543p:plain

 

まだまだ、逸話はいっぱいあるのですが、

最初に書いたズルした人の事でMrジョーンズの事を思い出したと書きましたが、

 

f:id:oneputtkun:20161112094315p:plain

 

Mrジョーンズが、試合の時にアドレスをしたらほんの少しボールが動いたそうです!

それをMrジョーンズはボールが動いたのでペナルティーを払うと告げたそうですが

同伴者(ウォルターヘーゲン)は誰も動いたのを確認していないし、ペナルティーは付けなくて良いのでは??っと言ってもMrジョーンズは断固としてペナルティーを

受け入れたそうです。(しかもその試合は1打差で2位)

その後、Mrジョーンズは何と言う素晴らしい行為と称賛されたらしいのですが

泥棒が私が取りましたと言って泥棒を褒めるのかね?

私は当たり前の事をしたまでです!と・・・・・かっこいいですね~~~

人が見てようが、見てなかろうが事実は事実と言う事ですね・・

 

このことを思い出したのです!!!

 

ゴルフを始めたころですが、

実は私はゴルフのルールに対して間違ったことを5年間位間違ったままやってきました

メンバーにもなっていなくて、エンジョイゴルフだけをやっていたものですから

ルールに疎かったのと先輩に言われるままにルールを解釈していました!

ボールは動いても元の位置(ゆらっとしても元の位置に戻ればペナルティはなし)

なのですが、ボールが少しだけ1/4回転位の揺れなら動いても

ノーペナルティで良いと言う事を始めたばかりの5年間位そのままでやっていました

その間動いたのは2回だけでしたけど・・・・・・・(笑)

 

しかし、ボールマークをカップに5~10cm必死で近づけて

それを神がかり的に行うのを見ていたら笑えてきますよ!!!!

この前もキャディーと一緒に目が合って苦笑しました!

 

ゴルフプレーヤーはたくさんいますがゴルファーは少なくなったと

言われています!

しっかりゴルファーを目指して頑張りたいと思います。

 

ズルしないで・・・(笑)

ボビー・ジョーンズのカウンター!

流れるようなどこにも力の入っていない

しかし、緩んでない!素晴らしいスイングですね!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com