読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

ゴルフ旅行の時に気を付けたい事 盗難アジア編 そのⅥ

師走になり仕事が忙しく、書く暇を削がれてしまい・・

随分間が空きました!すみません・・・

 

いよいよメインイベント、ゴルフの初日です。

当然ながら、目覚ましよりも早く起床をします・・(笑)

5:30位です!

2度寝して遅刻は厳禁なので・・いそいそと置きだしてシャワーを・・

身支度をやって、6時過ぎには完ぺきに用意が整うわけですが

まだ、1時間近くも時間が余ってしまいます、

若いときはグーグーとぎりぎりまで寝ていたのですが・・・・

アイスバッグ・水・ペットボトル・水筒・サングラス・日焼け止め

など自分の必需品をお忘れなく・・・一覧にして書いておいてください

 

f:id:oneputtkun:20161214181229p:plain

私がいつも泊まるのはこんな感じのモーニングです

 

後はTVでも見ながら、そうこうしてると友達も起きてきて7時にレストランへ

皆で軽く朝食(バイキングが多いです)を済ませて、ホテルの前に待っている

チャーターしたワゴンにクラブを積み込んで、いざ出発!!!!

f:id:oneputtkun:20161214182957p:plain

5人以上だとこれがお得ですよ!日本が誇るハイエース!!!

エアコンは良く効くし、故障はしないし

割り勘にすれば大した金額ではありません

 

コースにもよりますが大体40~~~100分位でしょうか?

この時間は睡眠の時間です!(運転手には飛ばさなくていいから)っと

注意して下さい!でないと飛ばす飛ばす!!!恐ろしいほど・・(笑)

おちおち、寝てられません・・・

 

さて、ゴルフ場に到着!エントランスを抜けて

正面玄関辺りに車が止まります!

 

さてここで戦争です!

 

多分少なくても20人多いときは100人近いキャディーさんが

ズラ~~と並んでいます!圧巻です!

f:id:oneputtkun:20161214184131p:plain

 

f:id:oneputtkun:20161214184234p:plain

一人二人の強欲な親父はワゴンを一番に降りて行き

その中から若くて可愛い子の手を引っ張って

自分のバッグをおろさせて・・・・

キャディーを統括している女性にアピールするのです!(笑)

この子が私のキャディーだとね・・呆れます・・・

 

私は、できるだけ成り行きに任せるようにしています。

彼女らも(おばちゃんもいますよ)順番でキャディーをやっているので

若くて可愛い子ばっかり連れて行ったら

他の人は一切収入がなくなるからです。

偏っては可哀そうですから・・・

 

彼女らは日本と違い、一応ゴルフ場に来てもキャディーをしないと

一銭の(1バーツかな)お金にならないのですから大変です!

よって・・私には良く、おか~~さんが付きます!(笑)

でもそれはそれで結構楽しいですから・・・

ライン読みとかは流石にベテランの方が上手いですからね・・・

 

と言う事でワゴンから自分のバッグをおろしてくれた子が

本日のキャディと言う事です!

 

f:id:oneputtkun:20161214184334p:plain

 

そのまま、フロントで予約を告げて

サインをして、お金を払って

(クーポンとか現金・又はカード)

一応パスポートのコピーを財布に入れておいてください

一度パスポートを見せろとうるさく言う処がありましたので

フツー、ホテルの部屋のセキュリティボックスに入れてますからね~~

 

ロッカールームへ

f:id:oneputtkun:20161214183558p:plain

ロッカー入り口はこんな感じです!

f:id:oneputtkun:20161214182532p:plain

綺麗なロッカールームです

ゴルフ場によって少しは違いがありますが・・

 

ロッカールーム入り口でサインしてキーを受け取ります

持ってきた着替えをロッカーに入れてゴルフの着替えをしてください

私はホテルでゴルフウェアを着ていきますのでシューズだけ履き替えます!

 

ロッカールームには貴重品は入れないでください(お金は常に持ち歩いてください)

ま~~ゴルフ場にはあまり高額なお金は持って行かないように・・

カードでゴルフ代金を払うのであれば、

その他は3000バーツ(1万円)もあれば十分だと思います

もし何かあってタクシーでホテルまで帰っても500バーツ位で帰れると思います。

 

さていよいよラウンドです!

ロッカーからコースの方へ行くと玄関でバッグを受け取ってくれた

キャディーさんが手引きのカートもしくは電動カート(予約が要ります)

でお出迎え、時間があるなら練習場に行くも良し

パターの練習をするもよし・・キャディーさんと親睦を深めるもよし

タイカントリーなんかは、キャディさんが練習場で一個一個ボールを

置いてくれる時もあります、なんか偉くなった気分です(笑)

 

f:id:oneputtkun:20161215143625p:plain

 

流石にタイは暑いので、スタートホール横・

それから2~3ホールに一つは茶店があります

スタートホールでは必ず氷嚢(アイスバッグ)に氷を入れてもらってください

中には面倒くさい感じで入れる子もいますが・・・

ここはめげずに貰ってください!!!!

ま~~10バーツでも払えば、ニコッと笑いますけどね

f:id:oneputtkun:20161214184426p:plain

こんな感じの茶店が2~3ホールに・・・

 

何処のコースも結構池が効いていますので

注意しないと、ボールが何個あっても足りませんよ!

 

さてと・・・スタートです!

 

 

ここで、少しだけタイ語

 

距離を聞くときに

50ヤードの時は ハーシップ(50)

100ヤードの時はローイ(100)これも多いです

150ヤードはローイハーシップ(150)これは良く耳にします

200ヤードはソンローイ(200)

これだけ覚えといても役に立ちますよ・・・

目印を指さして言えば大体の距離がわかりますから・・

私は5ヤードくらい違っても打ち分けられませんから心配ないです(笑)

 

ハーシップが50なので・・

池に入った時にハーシップハーシップと言われると五分五分

フィフティフィフティと一緒ですね

 

 

右・クワー  左・サイ

 

砂・サーイ(バンカー)・トックサーイ(バンカーイン)

池・水(ナム)・トックナム(池ポチャ)

 

トロントロン・真っすぐ  ホントはトロングトロング??

グリーン上で良く耳にします

真っすぐよ~~ってな感じでしょうか・・

 

クン 上り

ロン 下り

 

余り一杯書いても難しいので・・・私もそんなに覚えられません!!頭悪いので

もっと色々知りたい人は、タイ語でゴルフとか入れたら沢山ヒットしますよ!