ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

ゴルフが早く上達する人と、中々上達しない人の決定的な違い!パートⅡ

前回の続き

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

B君はグリーンの向こうまで打つくらいの感じで(20y)

 

インパクトを強めに打てているので少しテークバックを小さくして

 

同じ強さで打ってもらうが・・これが難しいらしい

 

確かに難しい!自分もかなり時間が掛かった!!!

 

ある程度のふり幅だと強く打てるけど

 

5~~~10y辺りは中途半端な距離でゆっくり過ぎると

 

ダフったりトップしたりする

 

少し打ちすぎると大オーバーしてしまう!

 

そこで、手首を固定したままテークバックの時に

 

右の肘を少し曲げて打ってもらう(右ひじが体から離れない)

 

離れないと言うか身体と肘の感覚を同じに保つ感じで・・

 

それでもふり幅が少し大きすぎるので

 

テークバック40cm後方に小さなバッグを置いて

 

これに当たらないようにテークバックして

 

転がしてみてと言った良いが・・

 

バッグに当たる当たる(笑)

 

ま~~長い間に染み付いた癖は中々抜けないですからね!

 

私もテークバックが大きすぎると指摘されて

 

ソコソコ、打てるようになるまで2カ月位掛かりましたから・(笑)

 

スタート10分前まで二人とも頑張って練習しています

 

10分間はパターの練習をしていざ、ラウンドへ!

 

あと一人は今回は蚊帳の外です(笑)

 

気温も20度くらいあり秋風がさわやかで

 

ラウンドに最適の日です!

 

ただ少し風が出ていたので、アプローチする回数は

 

増えると思うので良い練習になりそうです!

 

私はと言うと風の時に低く抑えて打つ!

 

今日はセカンドからはこれ一辺倒でいってみたいと思います!

 

さて・・いよいよラウンドです!

 

今日は、アプローチが上手くなると言うのが

 

ラウンドの目的なので、スコアは付けずに

 

たまには練習のためのラウンドにしようと・・

 

スコアは私がこっそりつけてあとで教える予定

 

ラウンド中は余り口出さない方が良いと思うので

 

前半はじっくり二人を観察

 

A君、意識しているのはわかるけど

 

やはり一回の練習で癖が治れば苦労はしません!

 

気持ちはわかりますが、やはり本番になると手首を使いすぎ

 

特にインパクト後に左手首が折れます!

 

B君は大きくテークバックしてインパクトで減速!!!

 

最初の1・2ホールは各々の欠点に気を付けながら

 

アプローチしていますが、3・4・ホールと進んでいくと

 

寄せたい・パー取りたいが先に来て・

 

ついつい・練習を忘れがちそんな時だけ・

 

今日は練習・・と声を掛ける!

 

あ~~忘れていた!!!っとなる訳です・・・・・

 

でも・気持ちはわかります!

 

自分もそうでしたから

 

特に何回もやるアプローチは

 

直ぐに寄せたい!!に気持ちが切り替わりますから・・・

 

午前中のラウンド終了後

 

食事を簡単に済ませて

 

アプローチグリーンで練習~~

 

スタートまで20分くらいあるので、朝のおさらい・・

 

実は午前中、携帯でこっそり動画を取っていましたので

 

2人に見せましたが・自分たちの癖に改めて驚いていました!!!(笑)

 

さて、午後からは毎回アプローチするたびに

 

練習練習と声を掛けて毎回毎回打ってましたが

 

中々上達しません!当たり前です!今日の今日では無理です!

 

しかし、意識して練習しないと上手くはなりません!

 

ラウンドが終わってからもアプローチグリーンで

 

15分ほど練習をしました!

 

A君もB君も必至です! 

 

一か月後にどうしても負けられないライバルとの

 

コンペが控えているそうなのです!!

 

最後にA君には自分ではギコチナク思えるかもしれないけど

 

30y以内は絶対に手首を使わない事

 

B君には30cmテークバックして

 

一度クラブヘッドを完全に停止させて、

 

そこからヘッドを加速させてアプローチする様に指導

 

特にB君にはインパクトで減速する打ち方は

 

ドライバーからパターまであり得ないと付け加えて

 

練習終了です!

 

2人のスコアはA君・101 B君・103(バンカーで3回叩きあり)

 

いつもと変わらないかな?

 

今回慣れない振りにくいアプローチ・スイングで101と103

 

それなら、練習して失敗しても上手くなる方を選んだ方が

 

懸命ですね!!

 

 

 

私はセカンドショット1クラブ大きなものに替えて少し短めに

 

低く抑えて打つボールを練習しましたが

 

少し右に出る癖と距離が足りないので

 

2番手上げて打つ練習をやりました!

 

しかし、2番手大きく持つのは少し勇気が要りますね

 

今では慣れて軽いアゲインストでは

 

1番手上げて・風が少し強いかなの時は2番手上げて

 

低く打てるように成りました。

 

しかし、セカンドを1発右にOBしてしまいました

 

 

 

 

その後一月後に練習場で再会!!

 

その時・少し驚きが・・・次回

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com