ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

タイトリスト AVX と言う 新しいボールについて その1

タイトリストの新しいボールが発売に成りました

 

しかし、アメリカ西海岸限定で発売になったと言う事で

 

友人からお土産に1ダース貰いましたので

 

早速、ボールのインプレッションを

 

書いてみたいと思います。

 

ほんとは買って来てとせがんだのですが・・(笑)

 

f:id:oneputtkun:20180531081752p:plain

色鮮やかな黄色 少し蛍光色が入っているのかな?

NO1~NO4を頂きました!

 

 

NXTツアーに似ていますが色は少し違いますね

 

写真は1の番号がNXTツアー  4の方が新しいAVX

f:id:oneputtkun:20180531083518p:plain

左のNXTの方が黄色です 右のAVXは並べてみるとほんの少し緑が多い様な??

 

ディンプルの形はNXTは少し浅くて丸に近いハニカム構造

AVXは少し深くハニカム構造がより顕著にみられます

左NXTツアーディンプルは302

右AVXのディンプルは352

AVXはプロV1と同じディンプルだと思います

比べてみましたが、どう見ても同じですね!

 

 

硬さは?

 

ボールを交互に床へ(硬い木の上)落とした時の

音を聴いてみましたが、NXTツアーよりも

AVXの方が半音位低いですね

音からするとAVXの方が柔らかい

と言う事だと思われます。

また1mの高さから同時にボールを落としたら

NXTの方がボール半個分高くはずみますね

AVXの方が少し弾みが悪いですね!

因みにプロV1 V1xもやってみましたが

一番弾むのがNXTツアー

2番目がAVX

3番目がV1x

4番目がV1

という結果に成りました

 

一番弾むNXTツアーとプロV1を比較すると

1mから落としたら、ボール1~2個位

NXTの方が弾みます!

 

 タイトリストのHPを見ると NXTツアーが無くなってまして

代わりにツアーソフトと言うボールが掲載されていますので

多分NXTツアーの後継モデルがツアーソフトと言う事だと思います

此方はディンプル数が342なので変更に成っているみたいですね

残念ながらツアーソフトはボールを持っていません

 

以下はディンプル数比較

NXTツアー   302個

ツアーソフト  342個

AVX      352個

プロV1    352個

プロV1x    328個

と成っています。

 

まずは家の中でアプローチとパター

その後庭で50度54度58度のアプローチウェッジ

アプローチ(20m)位の練習をしてみました!

 

パターはほぼ変わらない感じですね

AVXはプロV1よりもNXTツアーに似ています

確かに柔らかいのは解ります

 しかしプロV1よりもインパクトが重たく感じられます

 これはNXTもAVXも同じです

 軟らかい順番で行くと

 V1  AVX NXTツアー V1xの順ですね?!

 

次に庭でアプローチを

なんせ、毎回同じコンタクトが出来ないので

大体こんなもんかなと思えるまでに1時間以上

ボールを打ってみました

グリーンはありませんので

キャリーで10yほど打って芝生の上に落とす感じで

やってみたのですが

NXTツアーはボールが少し高く上がります。

AVXはほぼ変わらないと思います

ただ、球離れが少し遅い感じがします

手に来る打感はNXTもAVXも然程変わらないと思います

V1xとV1も打ってみたのですが

一番高音なのがV1xでチャンっというような音がします

V1は柔らかく低く飛び出してスピンが良く掛かります

 

アプローチ音の高い順番は

 

V1x NXT  AVX  V1

 

の順番ですね

 

アプローチの飛び出し角の高い順番

 

NXT AVX V1x V1の順番ですね

 

しかし、NXTとAVXは殆ど変わらない

 

NXTとAVXが同じ位、次いでV1xが気持ち低いかな??

 

V1は明らかに低いです・・そしてよくスピンが掛っています!

 

次回はラウンド時にフルショットでの感想を書いてみます

 

週末に4個のボール毎ホール交換して試打をしてみます。

 

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com