ゴルフ シングル 初心者 ゴルフ何でも情報

クラブ選び 試打 コースラウンド レストラン ゴルフの事なら何でも書きます。

コースに出たら二つの事を同時にやらない!

二つの事を同時にやらない

 

例えば、コースに出た時にドローヒッターの方が

 

左がOBのティーショットの時に

 

OBは避けたいので・・

 

少しオープンに構える(これは少し怖いのですよね)

 

左グリップをウィークに握る、狙いを右に取るとか

 

右手グリップをウィークにするとか

 

いつものスイング(アドレス)を少し変えるとします

 

そんな時に二つの事を同時にやってはいけませんよっと言う事です

 

ただし、理想はどんな場面でもいつものスイングで

 

ガ~~ンと打つのが良いのですが・・・現実は・・・

 

少しでもOBや池に行かない様に

 

上級者の方は工夫をされてあるのです

 

 

 

左がOBの場合は私は左手のグリップをウェイーにグリップして

 

右手はいつもの様にグリップします!

 

これを右も左もウィークに握ると違和感が凄いので

 

余計失敗してしまいます。

 

ティーの右側一杯にティーアップして

 

尚且つ右を向くのではなく

 

右側一杯にティーアップして真っすぐにアドレスする

 

これも二つの事を同時にやってはいけない

 

右向いて右側にティーアップ

 

そうすると多分ドローが強く掛かり過ぎたり

 

右にすっぽ抜けたりします

 

逆に右がOBの場合はいつもより左手をフックに握る

 

右手はいつもと同じそしていつもと同じにスイング

 

決してドローを強く打とうとしない

 

兎に角、現場では二つの事を同時にやらない

 

一つに留めておく!!!

 

これを覚えていたら、大叩きが減ると思いますよ

 

バンカーでも同じです

 

バンカーからピンまで近いのでフェースを

 

いつもより余計に開いて身体も開いて

 

尚且つ上にあげようとする

 

これはいつものバンカーショットを3つも変えて

 

ショットをしていますので、まず失敗します。

 

フェースを少し多めに開いたらいつもと同じように打つ

 

まずは一回で出すことが先決です

 

HDがシングルの方は少し欲張って当然と思いますが

 

特に100を絶対に切りたい二桁で常に回りたい

 

そう思われる方は是非やってみてください。

 

そのためには練習場でトライしてみてください

 

私は左手グリップをほんの少し動かして

 

左に行かない右に行き難いスイングをしていますが

 

右手の握りをほんの少し変えてやった方が

 

やり易い方がいるかもしれませんので

 

それは各自練習してみてください

 

コースでは出来るだけ同じスイングを心掛けた方が良いのですが

 

どうしても立ち辛い、OBが近くにある、池がある

 

など心理的プレッシャーが掛かる場面ではほんの少し

 

保険を掛けて打ってみるのも良いと思いますよ!

 

あくまでほんの少しですよ

 

やり過ぎは禁物です!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

ゴルフ上達には、練習場も良いけれど、素振りも良いよ !

ゴルフを始めた時にやっておけば良かった練習は?

 

こんなお題で一度書きましたが

 

最近痛感しております!!!!

 

何をやればよかったか!!!???

 

素振りとアプローチとパター これです!!!

 

この3つを徹底すればよかったと考えています。

 

 練習場に週に3日は通って

 

フルスイングの毎日 ひたすら打ち続けました!

(無駄にバンバン打っていた)

 

ま~~それがすべて無駄だったとは言いませんが

 

打つにしても課題をキチンと決めて打つべきでした。

 

反省しきりです!(後遺症としてオーバースイングを手に入れました)(笑)

 

当時は2時間打ち放題なんて無かったものですから

 

アプローチするボール代が勿体ないと

 

もっぱらフルスイングの毎日

 

それなら、家でアプローチの練習をやればよかったのですが

 

練習場だけ、打ちっぱのみ

 

アプローチの練習をおろそかにしていました。

 

パターに至ってはみたいに家の中で転がす・・・

 

そんな習慣がありませんでした。

 

ま~~若い時はみんなそうなんですよね

 

それは早くに分かった人が直ぐに上手くなる人なんですよね!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

理想とするスイングを目指す

 

これにも振りが一番ですね(やっとわかった)

 

ボールが無いので、形を気にしながらスムーズにスイングできますし

 

鏡に映して頭が動いてないか?

 

チェックしながらスイング

 

素振りだけならだけなら誰でもシングル(プロ)

 

やはり、スイングを固めると言う意味では素振りが何よりです!

 

日も長くなりましたし、夕方素振りで頑張ります!!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 21日(日曜日)

 

午前中は地元の行事で汗を流し・・

 

お昼からコースまで練習に出かけ(20分で着きますから)

 

バンカーとアプローチの練習をやってました。

 

そこにハンデキャップの先輩二人が

 

上がってきました!

 

お~~~~~~~~~~~~良いところにいた

 

今からワンハーフ行くから一緒に行こうと誘いを受けました

 

いや~~今日は練習だけにしとこうかな?って返事して

 

バンカーを練習していたら、

 

携帯がなって、クラブ積んだから早くお出で・・・(笑)

 

まだ、13時半だからユックリ回れますが・・・

 

まさかラウンドするとは

 

練習だけと思い、靴はスパイクレスのスニーカー

 

パンツは普通のズボン

 

シャツは半袖の普通のポロシャツ

 

そんな、初心者の様な格好でそそくさと一番ホールへ

 

お~~来たきた!

 

一人が強引が強引な人で・・・

 

俺ラウンドするとか言ってないけど

 

ラウンドしたいと顔に書いてあると宣う

 

2人だと面白くないので良かった~~っと言われて、

 

ま~~いっか・・・

 

今日はスコアそっちのけで練習ねっと言う事で握りも無し・

 

ティーショットは気に入らないと打ち直し

 

後ろに人が居ないとグリーン周りでアプローチを何度も

 

ロングパットを練習したり

 

ま~~有意義な練習ラウンドをやりました。

 

スコアは付けませんでしたが、

 

OB3発かっ飛ばし確か44だったと思います(泣笑)

 

それでも、十分練習に成りました。。。

 

途中何故か・・・

 

シャンクが出てしまった(泣)

 

最近よくシャンクが出るのです

 

スタート前の朝の練習では必ずアプローチで3発は出ます

 

ま~本番では大丈夫と思っていた矢先

 

ペシッ・・・何とも嫌な音

 

1発出てしまいました。。。 

 

ハーフでもラウンドは楽しいですね

 

結果2人に合って有意義な日曜日の午後でした

 

2人に感謝ですね

 

 

支出が4320円(ハーフ料金茶店のお茶含む)

 

2019年 合計¥122.666円

 

くそ~~ボールが3個も無くなった

 

新しいV1xとV1なんですよ・・・泣

スイング改造 ラウンド編

今回は、スイング改造中のラウンドです。。。

 

かなり改善されてきたと自負しておりますが

 

まだスムーズさに欠けると思いますが

 

友人には可成り板に付いてきたと

 

お褒めの言葉を頂戴いたしました。

 

スイングを気にするあまり

 

ぎこちないのは仕方のない事だと言い聞かせて

 

初志貫徹

 

成就させようと必死です!

 

 

f:id:oneputtkun:20190420153256p:plain

ただし

 

前回、1発だけ120点のスイングで良いボールが打てました。。。

 

残り距離160y グリーンが5mほど高い

 

しかも、雨上がりで少し下が緩い

 

テークバックでフェースが開き気味なので少しシャット気味に

(それでも普通の人のスクエアーですけど)

 

腰の高さに来た時にフェースがほんの少し閉じ気味かな?くらい

 

それから、プレーンに沿ってトップまで上げていく

(あくまで私的感覚です)

 

 

飛行線より右を向く悪い癖もほとんどなく

 

スムーズに手が降りてヘッドが後からついてくる

 

ヘッドアップもなく、左サイドの伸びあがることもなく

 

左肩が逃げる事も無く

 

インパクト!!!!!

 

その時、過去に味わったことない

 

ボールを捕えた感触・・・・・

 

ボールがいつになくフェースに吸い付いたかと思ったら

 

勢いよくキョン~~~~って高々と飛び出していきました。

 

ボールの先の濡れた地面を薄く長くターフが取れて

 

何なんだ今のは❓??初めての経験でした!!!

 

生憎、打ち上げの為ボールが落下したところは見えませんでしたが

 

ボールマークとボールの位置から(1m)すると

 

ワンバン目にキュっと泊まったと思います。

 

ピン手前3m 奥に付けたくなかったので

 

6番アイアンの所を1クラブ落として打ちましたが

 

結果ナイスショット、バーディ頂きました!

 

しかし、7番アイアンの過去最高のショットでした。

 

一緒に回っていたHD1の方が、今のは凄かったねって

 

お褒めの言葉を頂きました。

 

いや~あの球を毎回打てたら

 

凄いゴルフが出来ると思うのですが・・・・

 

ま~~無理ですけどね(笑)

 

あのボールに少しでも近づくようにこれからも

 

精進したいと思います。

 

多分プロとかスクラッチプレーヤーの方は

 

あのような感覚でいつも打たれてあるのでしょうね

 

しかし、未だに感触が残っています。。。。

 

 

あとは、昨年から書いてきた、

 

右手ベースボールグリップのアプローチ

 

50yまで打てるように成りました。

 

此方は、結構完成度が上がってきた感触です!

 

転がし、から、ロブまでかなり打てるように成ってきました。

 

此方も今以上に精進いたします。

 

 

すみませんでした!!!!

 

自画自賛に最後まで付き合って頂いたことを

 

感謝いたします。(笑)

 

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

タイガーウッズ マスターズ優勝 2019年 1997年 比較

ã¿ã¤ã¬ã¼ã»ã¦ããºããã¹ã¿ã¼ãºãå¶ããå®å¨å¾©æ´»ãéãã(Andrew Redington/Getty Images)

 

1997年のヤーデージと2019年のヤーデージ

f:id:oneputtkun:20190418080913p:plain


1997年6925ヤード 2019年7475ヤード

 

その差550ヤード ロングホールひとホールの距離の延長

 

タイガーウッズの劇的な逆転優勝

 

同伴した、モリナリ・フィナウには少し気の毒な気はしましたね

 

完全アウェイの戦いを強いられたと思います。

 

さて、1997年の第1回の優勝から22年

 

距離は550ヤードも伸びて、若手の飛ばし屋が台頭する中

 

コース攻略とテクニックを駆使してタイガーが優勝を果たしました

 

素晴らしい最終日だったと思います

 

上の表は各ホールヤーデージ・第2打の使用クラブです

 

同じ距離のショートホールでは常に1クラブ大きなクラブを握っています

 

1997年は圧倒的だった飛距離が2019年では

 

平均飛距離が40位にも入ってないみたいです

 

タイガーは時折3WでティーショットしFWキープを心掛けながら

 

素晴らしいマネジメントで優勝を果たしました。

 

特にバックナインはスコア以上にタイガーの独り舞台

 

終わってみれば、モリナリ・フィナウは5位に転落

 

43歳のウッズも若手には飛距離では勝てないのは

 

わかっているのだと思います。

 

しかし、飛距離以上にマネジメント、テクニックを駆使して

 

マスターズ優勝を勝ち取りました。

 

本物のオーラが蘇ってきました!!!

 

 

最後のタイガーコールで何故か涙が出てきました・・・・

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

 

タイトリスト プロV1 V1x ホワイト イエローボール 打ち比べ ラウンド編

3月中旬から4月に入って仕事が忙しく怠けてました・・・・

 

今回はラウンド編です!

 

V1とV1x、それから新たに出たイエローボールを

 

試打してみました。。。。。。

 

ショートホールは各々1回づつ4個を

 

その他14ホールは3~4ホールを

 

各々のボールでラウンドしました。

 

さて、結果はと言うと・・・・・

 

まず今までのV1・V1xと比べると少し軟らかいかな??

 

ほんの少しですけどね!

 

さて、飛距離は???

 

何故かV1の方が飛ぶと思うのですが???

 

何故なのか?わかりません!

 

V1xの方が少し硬く感じる分

 

ボール初速も上がっていると思うのですが

 

飛距離は(ランも含む)はV1の方が飛んでいる様に思われます

 

ま~~素人が毎回同じナイスショットを打てるわけもなく

 

タマタマ、V1で打った時の方が当たりが良かっただけかもしれません(笑)

 

 

私の場合はドライバーであまりバックスピンが掛からない方なので

 

少し硬いV1xではバックスピン量不足により

 

少しドロップ気味になり過ぎているのかも知れません

 

半面V1はスピン量が少し増えますのでキャリーが出るのかもしれませんね

 

トラックマンでもあれば話が早いのでしょうが

 

そんな高価な物は持ち合わせませんので

 

しょぼい自前の感覚だけで書いております。

 

 

アイアンに関してはやはりV1xの方が高く上がります

 

ショートホールでティーアップして打つと

 

xの方がボールが上がるのが解りました

 

距離はあまり違いを感じられませんでした

 

ランが少し多い分Xの方が飛んでいるのかな???

 

そんなイメージです!!!!

 

 

旧バージョンはV1xを使っていたのですが

 

今回からはV1の方を主に使っていこうかなと考えています。

 

真夏の暑い時だけV1xにしてその他の季節はV1かな

 

 

イエローボールとホワイトボールの違い

 

これがまた、殆ど変わりませんね

 

少し違うかな???とは思うのですが

 

ま~~ほぼほぼ、同じと言っていいのではないでしょうか?

 

黄色ボールの方が少しボヨ~~ンって

 

感じがするのは私だけでしょうか?

 

 

 

アプローチでは少し違いが感じられます!

 

 グリーン周り50y以内のアプローチでは

 

V1の方がしっくりきますね

 

50yと言えばソコソコインパクトを強く入れますが・・

 

潰れる感じがV1の方が感じられます

 

だからと言ってV1xがスピンが掛からないのか?

 

と言えば、ちゃんとスピンは掛かってくれます

 

V1の音 ドゥン!

 

V1xの音 ブチッ!

 

てな感じです・・・・・

 

グリーン周りの10y20y辺りのアプローチは

 

ボールの出だしが少しV1の方が低くて

 

V1xの方がほんの少し高い気がします

 

ここらあたりは好みの問題だと思います。

 

しっかり食いつき感が欲しい人はV1

 

少しインパクトに弾き感が欲しい人はV1x

 

ドライバー重視の方はV1x

 

短いクラブ重視の方はV1

 

そんな感じで選ばれるのかな???と思いました。

 

 

 

イエローボールとホワイトボール

 

イエローボールはホントに良く見えますね

 

老人には助かります!

 

白のボールと黄色ボールと同じところにあると

 

黄色の方が断然遠くから見えます

 

よって、V1のイエローボールをエースにしようと思います。

 

打感はV1ホワイトが一番好きなのですが

 

やはり目が薄いとどうしても・・歳には勝てません

 

各々6個のボールがありますので

 

暫く順番に使ってみて再度検証していきたいと思います。

 

 

今回2回のラウンド

両方とも80点 33パットと36パット

4/7日が36パット全く入りませんでした

4/14日が33パット ショートホールOB

  最終ホールOB

ん~~80の壁がやたら厚い!!!

 

収支

4/7  ¥7537円

4/14 ¥8049円

 

2019年 トータル

 ¥118.346円

 

 

新札が発行される運びとなっていますね

新札久しぶりに一新ですが・・

f:id:oneputtkun:20190410151925p:plain

新札が発行されますね!

1万円、五千円、千円と

お札の顔が決まってますね、

別に問題ある訳では有りません

渋沢さんがどうこうと言うつもりはありません

ただ個人的には1万円札は、聖徳太子が良かったな〜〜

理由は有りません!

ただ、昔のイメージが良かったもんですから

 

 

ãæ°æ­ãè徳太å­ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ん~~やはりこれかな(笑)

 

タイトリスト プロV1 V1x ホワイト イエローボール 打ち比べ パター編

パター編

 

出ました!待望のプロV1 V1x イエローボール

 

かなり前に注文していたのですが、

 

イエローボールの発売が少し遅れたので

 

3月の末にやっと届きました。

 

2019年 タイトリスト ProV1 V1x

 

今まで通り白を2個 イエローボールを2個

 

計4個を試打してみました。

 

 

 

まずはパターから

 

白Ⅴ1 イエローV1 白V1x イエローV1x

 

この順番に打ってみました。

 

V1白とV1黄色を何度も何度も打ち比べました

 

何と言ったらいいのでしょうか???

 

何かが違いますね

 

同じV1でもイエローと白は何かが違います

 

しかし、何がどう違うのかを説明してくださいと言われても

 

ん~~~~~~~~~~~~

 

私の陳腐な感覚では・・・・なんとも

 

ん~~~~~~~~~~~~

 

強いて言うなら・・強いて言うならですよ

 

白の方がフェースに食いつく時間が長い気がします

 

長いと言う表現が合っているかもわかりませんが

 

黄色の方が弾む感じがしますが

 

じゃ~~目かくしして白と黄色と当ててください

 

何て言われても無理です!(きっぱり)

 


 

 

さてV1xの白と黄色は・・・

 

これまた何かが違うとは思いますが

 

明確に書いてください何て言われようものなら

 

無理です!と答えるしかありません

 

そんな程度の違いですね

 

ただ、V1とV1xとを比較しましたが

 

これは明らかにV1の方が柔らかいと思います。

 

V1xの方が少し硬いと言うよりも

 

インパクトの音が少し高いのです!

 

手に伝わる感触はほんの少し違うくらいですが

 

音は明らかにV1xの方が高いですね

 

今回はパターでしかも5m位を何度も転がした時の

 

打感に触れてみましたが・・

 

次回はロングパットとアプローチについて

 

再度検証していきたいと思います。

 

私の使用パターはヘッドにインサートが入っていない

 

軟鉄製の物なので、もしインサートが入っている

 

オデッセイ辺りのパターで打ったら全く分からないかもしれませんね

 

他のインプレッションを見るとV1xがV1と同じか

 

それ以上に柔らかくなったと書いてあるのをみましたが

 

私はそれは無いと思います

 

やはりV1の方が柔らかいです!

 

ただし、パターにおいてはですけどね

 

今度の日曜日に4ホールごとに4個のボールでラウンドしてみます

 

 


 

 

黄色はこの年になると良く見えるので

 

大歓迎なのです! 探すのが楽に成ります!

 

嬉しい限りです!