ゴルフ シングル 初心者 ゴルフ何でも情報

クラブ選び 試打 コースラウンド レストラン ゴルフの事なら何でも書きます。

寄る!!! ウェッジを作る  改造編

む・む・む

 

前回のパターをウェッジに変えただけじゃないか!

 

そんな声が聞こえてきそうですが

 

少しお付き合いください。

 

前回パター編で少し改造して

 

手に馴染むパターにしてみては?と書きましたが

 

今回はウェッジ編です!

 

ウェッジも同様ですが

 

売っている物をそのまま使っていると

 

アイアンの流れが合わない事があります

 

例えば、アイアンセットのシャフトは

 

モーダス 105 S バランスD-1

 

これで5~~PW(44度)まで同じ仕様

 

ところが ウェッジを単品で買ったはいいが

 

シャフトはダイナミックゴールドでS200

 

バランスはD-5 これでは・・・合いません!

 

長さはそのままの流れであっていると仮定して

 

バランス PWがD-1 ウェッジ50度がD-3

 

56度がD-5 58か60度もD-5

 

これでは少しフィーリングが違いすぎませんか?

 

出来れば、アイアンセットと同じシャフトが

 

装着されたものがベターなのですが

 

殆どの方はウェッジは単品で買うので

 

中々同じシャフトが装着されてないのでは??

 

 

f:id:oneputtkun:20180517082553j:plain

 

PW D1~D2  50度 D2~3 

 

56度 D3~4 58~60度 D3~5

 

(PW・D1の場合は50度・D2と考えてください)

 

f:id:oneputtkun:20180519161341j:plain

これくらいだと、あまり違和感が無いと思います

 

 

PW以上のクラブみたいにフルショットを多用する

 

そんなクラブではありませんが

 

やはり、少しは調整方が良いと思います。

 

私の友人はカーボンシャフトのアイアンセットに

 

ウェッジの3本セットはDG(ダイナミックゴールド)

 

Sシャフトなんです!

 

これではいくらなんでも・・・・って感じですね

 

流石に直ぐに買い換えましたけど(笑)

 

流れは大事ですよね

 

あまり違うスペックは良くないと思います

 

少しだけ改造(調整)してみてはいかがでしょうか?

 

私のアイアンセットは

 

DGの AMT ホワイト というシャフトです!

 

PWはダイナミックゴールド(重量)と同じですが

 

9番・8番と上がっていくにしたがって4g位軽くなる

 

そんな特性のシャフトです。

 

通常のDGシャフトは同じ重さのシャフトをカットして

 

長さを合わせるやり方なのですが

 

AMTは番手事に重量が違うシャフトなのです

 

ですから、それほど違和感なく

 

PW以下の50度54度58度とバランスが重たくなっても

 

然程気に成りませんが、

 

それでも、買った時のバランスは

 

50度 D3 54度 D5 58度D5 でした

 

PWはD1なので50度のウェッジは少し重たく感じていました

 

シャフトが柔らかく感じてしまうのです。

 

よって、PWのヘッドに鉛を張ってD2弱へ少し重めに

 

50度はD3をほんの少しバックフェースに穴をあけて

(ドリルで自分でやっています)

 D2・5に変更 その流れで、54度D3・5

 

58度はD4へと改造しました。

 

これで、ウェッジの距離感も良くなりましたし

 

小さなスイング(アプローチ)もやり易くなりました

 

最初D5の時はヘッドが効き過ぎてシャフトが柔らかく感じて

 

ボヨ~~ンとした感じダフリが多かったですね

 

やはり重たい分ダフルのだと思います

 

よって・・・

 

少しづつ少しづつ穴を開け

 

スイングを繰り返して

 

シックリスイングできるところが

 

今のバランスに落ち着いています。

 

54・58辺りは多少柔らかいかな?位の方が

 

距離を合わせやすいので数値的にはD4と重たいですが・・

 

大変打ちやすくなりました!

 

フルショットするクラブではありませんから

 

少し軟らかい位で丁度良いです!

 

皆さん一人一人

 

クラブのメーカーも

 

シャフトメーカーも違うと思いますので

 

クラブの流れを重視して

 

ウェッジを選んだり、

 

今使ってあるウェッジの

 

バランスであったりライ角などを

 

一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

私は、買ったクラブのロフトとライ角、バランスは

 

買ったその場で必ず計測して貰います。

 

JAPAN製は結構綺麗に合っていますが

 

あちゃら物は(お隣大国製)

 

結構いい加減にずれていることがありますから

 

ご用心ですよ!

 

過去に買ったクラブは

 

7番アイアンが33度で

 

6番アイアンが31度

 

5番アイアンが25度でした

 

これでは距離通りに打ち分け出来ません

 

カタログは7番 33度 

 

6番が29度 

 

5番が26度です

 

こんな感じですから、一度アイアンセットからウェッジまで

 

必ずチェックしてもらって下さい

 

買った時はぜったいですよ

 

購入時なら無料だと思いますから・・・・

 

あと注意すべきは、アイアンセットよりも

 

ウェッジの方が軽い方(バランス・重量など)

 

これでは距離が出ないし、距離感が合いませんよ

 

ご注意ください。

 

PWとアプローチ(単品ウェッジ)の距離が開き過ぎる

 

そんな声を良く効きますが、シャフト特性や

 

バランスが合ってない

 

スイング以外の要素も案外多いと思いますので

 

一度工房の方と話してみてください。

 

大した金額は掛かりませんのでやってみる価値はありますよ

 

 

因みに私は多少自分でも改造をやれるのですが

 

計測器を持っていませんので(バランサーは持っていますが)

 

大手ゴルフショップの工房のお兄さんと仲良くしてもらって

 

色々と相談にのってもらっています。

 

クラブの金額は多少ネットの方が安いかもしれませんが

 

後の事を考えてショップで買う様にしています。

 

ちょっと調整するのが頼みやすいですからね~

 

 

折角ナイスショットしても、

 

クラブのバランスやロフトのおかげで

 

手前のバンカーなんて嫌じゃないですか!!!???

 

 

一度 調べてみましょう! マイ クラブ

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

golfclub-putter.hatenablog.com

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

入るパターを作る!! パター改造 パートⅡ

前回の続きです!

 

私は、パターの仕様には並々ならぬこだわりが。。。

 

重量・バランス・グリップ形状・グリップの太さ

 

構えた時のライ角・ネックの入り方

 

これには納得いくまで調整をします。

 

最初にやるのが長さの調整

 

34インチを購入して33・5インチにカットします。

 

次にグリッ交換

 

昔はピンのグリップに下巻きテープを厚く巻いて

 

グリップを太くしていましたが

 

今は太いグリップが売っていますので

 

それに交換する様にしています。

 

挿し方はほんの少しウィークグリップ(開き気味)に挿しています。

 

 

私のお気に入り ゴルフプライド・ツアークラッシック 

このグリップだと下巻きは普通に巻けば

丁度良い太さになるので重宝しています

また形状も大好きでピストルグリップ型

ピンタイプをそのまま太くしたタイプです

 

今流行の太いグリップは材質も

握った感じも好きではありません。

今の所これが最高と自負しております(笑)

 

 

グリップ交換が終了すると次に重量ですが

 

これはバランスと大いに関係しますので

 

ヘッドに鉛を少しずつ貼って、ボールを転がし

 

自分が納得したところで重量とバランスを測ります

 

ヘッドに鉛を張ると見た目が悪いので

 

一度シャフトを抜いてシャフトの先端に鉛を入れ

 

同じバランスの状態にして再度転がしてみて

 

微調節をやってからシャフトを接着します

 

これは数値的なものより

 

感覚を大事にしています。

 

それから、ライ角、ロフト角等を

 

行きつけのショップで合わせてもらって完成です!

 

数値的な物より、見た目の感覚の方を重視していますので

 

重さやバランスもそのクラブを握った時の感覚を

 

重視してクラブを調節しております。。

 

 

これで大体終了ですが

 

時々少しロフトを増やしたり

 

アップライトにしたりと

 

気まぐれに、いじっています

 

皆さんも手に馴染む1本を作ってみてください

 

買ったままでは、自分に合うかどうかわかりませんよ

 

ま~~こんな風にいじったりしますので

 

軟鉄のヘッドが重宝します。

 

簡単に曲げることが可能ですから・・

 

 

 

 

最後に買ったバルドは真っ黒なので

 

自分でペイントしてみました。

 

f:id:oneputtkun:20190614090114j:plain

ソールにはバルドらしい色合いで・・

f:id:oneputtkun:20190614090158j:plain

フェース面のクローバーにモスグリーンを・・

f:id:oneputtkun:20190614090657p:plain

バックフェースの文字もモスグリーンで

白の2本線は元々は無いみたいですが

中古で購入したときには入っていました

前所有者の方が入れたのだと思いますが

真っすぐ転がりそうなイメージが湧くので

そのままにしています。

 

 

ちなみに全部中古で購入

なぜかパターは中古で買ってるな~~~??

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

入るパターを作る!! パター改造

入るパターを作る

 

大げさなタイトルに成りました

 

自分の好きなパターを

 

より自分様にカスタマイズを

 

私は余りパターを変える方ではないと思います

 

始めた頃は、貰ったパターで2年ほどやっていました

 

そしたら、みんなから年代物のパターだね~~

 (ネットで検索しましたが40年以上前のパターです

 見つかりませんでした(笑))

 

そんな冷やかしの言葉に、

 

新しいパターを買ってみるか?っとなった訳ですが

 

当時は今みたいに色々な種類のパターはありませんでした

 

大きく分けると、ピンタイプ・L字型・マレット

 

この3つだけでした、

 

最初はピンタイプのメーカー名も判らない

 

バッタモン的パターでした。

 

でも、結構気に入っていました。

 

しかし、みんなの冷やかしに挑発されて

 

新しいパターを買う事に成ったのですが

 

何故か・・マレット

 

マレットパターです!

 

皆からは見た目が変だとか、

 

お饅頭みたいと揶揄されましたが

 

大変お気に入りで、7年ほど使いました。

 

その後、色々と新しいパターが出てきましたが

 

何故がお饅頭パターがお気に入りで暫く使っていましたが

 

ゴルフ旅行に行った時に何処でぶつけたのか???

 

シャフトの根元が曲がってしまって

 

シャフト入れ替えるかどうか?悩んだのですが

 

見積もりをすると、新しいパターが買えるので

 

新調することにしました。

 

最初のパターがピンタイプ(バッタモン)

 

次がマレット型だったので

 

なんとなく、足して2で割った感じの

 

ネオマレットにしました。

 

それからです、ネオマレット一筋に成りました。

 

オデッセイ DF330なるパターを買いました

フェースインサートが大変柔らかく感じていました。

f:id:oneputtkun:20190614081221p:plainDF-330

f:id:oneputtkun:20190614082411p:plain

このグリップはピンのピストル型を下巻きを

3回くらい巻いて太くしていました。



次にオセッセイ #7 プロトタイプ

同じ形なのですが軟鉄の打感が素晴らしく

同じ形なのに購入

ããªããã»ã¤ ï¼ï¼ããã­ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 pt-3.jpg

 

 

 

次にバルド ネオマレット

またしても同じ形 買わなくて良いやん!っと散々

友人たちから言われましたが、ついつい購入

f:id:oneputtkun:20190614083103p:plain

 

f:id:oneputtkun:20190614083146p:plain

BALD GSS プロト 現在エースパター


 

ここ3本はすべて同じネオマレット

 

しかも、同じ形

 

ピンタイプ      2年

マレット(お饅頭型) 5年

オデッセイDF330   7年

オデッセイ #7   7年 

バルド GSS ネオマレット 4年目現在 

 

その他に、コンペでゲットしたパターも

 

試したりしましたが、直ぐに当時のエースパターに

 

戻って、友達に安く売ったり、あげたりしていました。

 

今では オデッセイ・ピン・テーラーメイドを筆頭に

 

各社から色々なモデルのパターが発売されています

 

欲しいと思う事はチョクチョク有りますが

 

何故か買うまでには、気が乗りません

 

そんな私は、パターの仕様には並々ならぬこだわりが。。。

 

重量・バランス・グリップ形状・グリップの太さ

 

構えた時のライ角・ネックの入り方

 

これには納得いくまで調整をします。

 

 

次回は改造編です!

 

最後までお付き合いいただき有難うございます。。。

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

アプローチウェッジが少しわかってきた気がする。。。

前にも書きましたが

 

日が長いので庭でアプローチの練習

 

継続しています。

f:id:oneputtkun:20190612172701j:plain

 

シャドウスイングとアプローチ

 

大体100球位、3m~10m位の距離を

 

50度 54度 58度と日替わりで

 

50度は専ら転がし(ランニングアプローチ)

 

54度と58度はピッチショット・ロブショット

 

今までと違う事に気付きはじめました

 

☆ アプローチはショット ユックリ振る事

  ただし、決して減速させてはいけない

  等速で振るか若しくは加速させてヒットする

 リズム良く降るから、ゆっくり振るに方向修正

 

☆ あまり上からヘッドを入れ過ぎない事

  上から入れ過ぎるとスピンが掛かり過ぎたり

  掛かりきらなかったりするので

  距離感が合わせづらい

 

☆ 必要以上にカットに打たない事

  これも止めようとしてスピンを掛け過ぎない様に

  失敗の元に成りやすい

 

☆ フェースを開き過ぎない事

  これもスピンを掛けよう

  上にあげようとやり過ぎない

  自然にロフト通りに上がればOK

 

☆ ラフから打つときはストレート

  もしくはインサイドアウト軌道

  カットに打ちすぎると達磨落としに成って

  再度同じところからと言うミスが出やすい

 

☆ 手首を使わずに肩の回転で打つ事

  これは前回同様一番気にかけている事です

  短い距離でも手首は使わず体を回転させる

 

 

 

各人1:9で転がしたり

  2:8で転がしたり

  7:3で上げたりとか

  5:5でと個人差があると思います

  私は今の所5:5が基本で後は状況によって

  使い分けています

  基本は5:5を流用しています

  

ライの良いFWでグリーン受けている

 

グリーンが遅い場合は50度でアプローチします。

 

普通のグリーンの状態であれば54で打ちます

 

物凄くグリーンが硬い、グリーンが早い、又ラフからの

 

アプローチは58度でと言う風に使い分けています。

 

弾道は余り上げないで中段道位です。

 

自分の距離感を後少し研ぎ澄まして

 

50%以上の寄せワンを狙っていきたいですね。

 

その他で気を付けている事

 

☆ グリーンの速さ

 

☆ 芝目の方向

 

☆ グリーンの硬さ

 

硬さが何より重要と思っています。

 

柔らかいグリーンはワンバウンド目でかなり殺されますが

 

硬いグリーンは弾いて、転がりがいつも以上に長いですから

 

注意が必要です。。。

 

残り50y以内グリーン周りは

 

ウェッジ3本を持って行きます。

 

50度 54度 58度です

 

極まれにPW・9番で転がすときがありますが

 

基本はウェッジ3本です。

 

 

 

今度の日曜日もラウンド無しです。。。

 

ストレス溜まる。。。

 

父の日なので、ワガママ言っても良いと思いませんか(笑)

 

今の所18日が仕事関係のゴルフが入ってますので

 

18日を楽しみにしながら、仕事と練習に励みます。

 

 

皆さんの気付きとか、

新しい情報があれば色々と教えてください

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

炎天下のゴルフは用心してください! 必需品は・・・

これからの季節、ゴルフは大変です!

 

暑いうえに湿気がありますので

 

倒れない様に事前準備を怠らない様にして下さい

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

夏のゴルフに絶対必要な物

 

☆ 日焼け止め

☆ 氷嚢

☆ 水筒 飲料水

☆ 風通しのいいキャップ

☆ タオル(2枚くらい)

☆ サングラス

☆ 着替え(お昼に着替える)

☆ 夏用ゴルフシューズ

☆ 冷却スプレー

☆ デオドラントスプレー

☆ 日傘

☆ ハンカチ

☆ アームカバー

☆ アンダーウェア

☆ ソフトクーラーボックス

 

結構な量に成りますが、あると便利ですよ

 

一つ一つ紐解いていきましょう

 

☆ 日焼け止め

 

これは男女問わず必需品ですよね

説明は不要かと・・

最近はスプレー式を使っています。

塗るタイプよりべとべとしないので気に入っています

 

☆ 氷嚢(スポーツアイスバッグ)

 


 

これも便利です!

ただし良い物を買ってください

Lサイズを買ってください

(と言っても2000円以下ですけどね)

安い奴は周りに水が付きやすいので

べちょべちょに成ります

最近ゴルフ場ではレストラン、茶店

氷を置いてあるので満杯にしてスタートします

丁度ハーフで氷が解けますので

お昼のスタートで再度氷を補給します

また、暑さ対策だけではなく

虫さされ、なんかでかゆい時とかも便利です

捻挫なんかには最高のアイテムです

 

☆ 水筒 飲み物

 

これは絶対ですね

前夜から、大きな氷を作っておいて

朝、かち割にして出来るだけ大きな氷を

水筒に入れて、あとはミネラル麦茶などを入れています

四角の小さな氷は直ぐに解けてしまうので

出来るだけ大きなものにしています。

 

☆ 風通しのいいキャップ

 


 

真夏はサンバイザーは頭のてっぺんが暑いので

風通しのいいキャップ(帽子)の方が良いと思います。

たまにコールドスプレーを帽子の内側に

これが気持ちいい

 

☆ タオル

 


 

これも説明不要ですね

一つは氷嚢を包んで氷が解けない様に

あと一つは汗拭きですね

 

☆ サングラス

 


 

これも必需品です

歳を取ってから目が悪く成りますので

若いうちから予防してください。

 

☆ 着替え

 


 

汗を拭いて(お風呂の脱衣所で)出来ればお昼食事前に上半身を少し濡れたタオルで

デオドラントスプレーでもかけて

気持ちよくご飯を食べましょう

ポロシャツだけは着替えた方が良いですよ

できればアンダーウェアも

 

☆ 夏用ゴルフシューズ

 


 

できれば、風通しのいいメッシュタイプのシューズ

持ってなければ、コールドスプレーを

たまに靴の中に一吹きすると気持ちいいです。

 

☆ 冷却スプレー

 


 

これは1本持っておくと便利です

氷嚢同様に怪我したときに冷やしたり

また、帽子や靴の中に一吹きしたり

あると便利です

 

☆ デオドラントスプレー

 


 

自分の汗臭さはあまり気に成りませんが

人の臭いは気に成るものです!

エチケットと言う事で・・・

 

☆ 日傘

 


 

特に女性は日焼けはしたくないでしょうから

また、男性でも直射日光(紫外線)をなるだけ

さえぎった方が良いですからね

 

☆ ハンカチ

 


 

カートから離れた時にちょっと汗吹くときに便利です

特にサングラスをしていると

汗が気に成りますので

ズボンの後ろポケットに入れています

かさばりませんしね

 

☆ アームカバー

 


 

女性は必需品ですよね

説明不要ですね

 

☆ 長袖のアンダーウェア

 


 

これは好き嫌いがあるので難しい所ですが

アンダーウェアを着ていた方が

ゴルフ後の疲れが少ないと思います

私は時々、アンダーウェアの上から(腕の部分)

水を掛けたりしてクールダウンしています

後は軽くタオルで水分をとれば

スイングには影響ありません

と言うか、すでに汗でびちょびちょですからね(笑)

 

☆ ソフトクーラーボックス

 


 

これは絶対必需品です

ま~4人持ってくると邪魔かもしれませんが(笑)

水筒とは別に凍らせた水をタオルに包んで入れています

チャックを締めておけば、クーラーボックスの中は

結構涼しいので、ちょっとした食べ物も

悪くなりにくいので重宝します。

おにぎりやサンドイッチとかチョコあたりも解けないし

 

さてさて、皆さん

暑さ対策をやって、倒れない様に

楽しくゴルフをやりましょう!!

 

と言いながら最近ラウンドできてないので

ストレス溜まりっぱなしです!!!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

 

 

食育について

またしても、ゴルフ以外の事ですみません

 

この記事が気に成りましたので・・

 

https://otonanswer.jp/post/41399/2/

 

食育についてというか

 

学校給食についてです! 

 

 

大昔・・・

 

小学一年生の時でした。

 

私は好き嫌いは余りないのですが

 

当時どうしても食べれないものが

 

幾つかありましたが

 

その中でも二つは全くダメでした!

 

牡蠣とぜんざいです

 

牡蠣(生もフライもダメ)

フライは後に克服

 

カキは給食に出てこないので問題ありませんが

 

あと一つは 何故か ぜんざい!とか おしるこ系

 

甘いものがあまり得意では無かったのです!

 

その苦手なぜんざいが給食に出た時の事です

 

小学校1年の給食でした。

 

私と他3・4名が給食の時間が終わっても

 

完食することが出来ずに、

 

一所懸命、食べていたのですが

 

私は何とか お昼の授業までに食べることが出来ましたが

 

友人は嫌いな物が4つも出ているものだから

 

全く箸が進みません

 

その日のメニューはと言うと・・

 

あり得ない献立です!

 

 

食パン2枚(マーガリン) ベビーチーズ1個 ぜんざい(器大) 酢の物(器小)

 

そして脱脂粉乳なる恐ろしい飲み物は毎日出てきます!

 

 

基本こんなメニュー自体がおかしいと思いませんか??

 

ぜんざいがメインのおかずですよ!

 

あほ~~が考えたメニューとしか思えない

 

f:id:oneputtkun:20190604093016p:plain

脱脂粉乳!最高にマズイ・・アルマイト容器
 

 

 

私の友人は酢の物も苦手 チーズとぜんざいと脱脂粉乳が大嫌いのです

 

私は脱脂粉乳とぜんざいだけなのでどうにか食べれましたが

 

当時 脱脂粉乳は一気に我慢して飲んでいました。

 

皆さんがどの様な考えがあるかわかりませんが

 

私は、どうしてもだめな物を無理して口にしても

 

栄養には成りにくいと考えます

 

と言うか弊害の方が多いと考えます!

 

 

当時の先生たちは絶対に残すのをダメと決めつけて

 

無理やり食べさせていました。

 

 

 

友人は脱脂粉乳を一気に飲んでいましたが

 

酢の物を食べるのに一苦労

ãçµ¦é£ é¢ã®ç©ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

酢の物もアルマイト容器に入っていましたね

プラスチックではありませんでした。

 

 

それから、ぜんざいと、一番嫌いなチーズ

 

これが全く食べれていませんでした。

 

友人は泣きべそ掻きながらぜんざいを少しづつ口に・・

 

ところが先生が業を煮やしてぜんざいの中に

 

チーズをちぎって入れて無理やりスプーンで

 

口に押し込んだのです!

 

f:id:oneputtkun:20190604093819p:plain

こんなおいしいチーズではありませんでした!

 

f:id:oneputtkun:20190604094023p:plain

 

泣きながら口に詰め込まれていました!

 

それを見ていた生徒は、囃し立てるものあり

 

あ~~あ、かわいそうと言う者あり

 

ま~~小学校一年生なんてのは、先生の言うがままですから

 

しかし、考えてみてください

 

おかしいと思いませんか!

 

大人は自分の嫌いな物は絶対に食べませんよね

 

何故子供にだけ無理やり食べさせなければいけないのか?

 

私は未だに間違いであると思っています

 

こんな給食を出す、献立を考えた馬鹿と、

 

当時の学校の先生たちの給食における食育の考え方

 

絶対に間違っています!

 

この時からです!

 

私は嫌いな物を無理して食べさせなくても良いのではないか?

 

そう考えるように成りました。

 

これが教訓となり

 

何人かの友達と、嫌いな物をこっそりやり取りして

 

食べれないものが出ると、こっそり好きな子に

 

廻して難を逃れていました。

 

持ち帰れそうなものは直ぐにカバンに隠して

 

持って帰っていましたね

 

帰宅途中の大きな家の池の鯉に食べさせていました(笑)

 

鯉は何でも食べますよ(笑)

 

 

1年生も終わりごろになると悪知恵が働きます

 

先生の嫌いな物を聞き出しまして

 

嫌いな物はきゅうりとわかめの酢の物と判明

ãããããã¨ãããã®é¢ã®ç©ã給é£ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ 

 

給食に出た時に山盛りにして出したのを覚えています。

 

当然ながら、出したのはチーズの彼です!(笑)

 

先生は15分くらい悪戦苦闘しながら食べていました。

 

ま~~子供の手前残すわけにはいきませんよね。。。

 

クスクス笑いながら先生を見ていたのを思い出しますね

 

 

私が嫌いだった食べ物

 

牡蠣・ぜんざい等(甘いもの)・ピーマン・

干しバナナ

貝(ホヤ) 

何故か、ブラックモンブラン(アイス)九州限定かな??

f:id:oneputtkun:20190604112003p:plain

普通子供の好きな物の上位に来るブラックモンブラン

私は当時嫌いでした!今は好きです!!!

 

しかし、私は好みは変わると思い一年に一度は

 

必ず食べるようにしていました。

 

ピーマンは炒めたり焼いたりしたのは直ぐに克服しました

 

生ピーマンは中学生くらいで克服

 

牡蠣は30歳くらいにやっとカキフライを食べれるように成りました

 

生ガキは未だに無理ですね!

 

ぜんざいは未だに食べたいとは思いませんが

 

出されたら我慢して食べることはできます。

 

干しバナナこれは別に食べなくても良いかなと思います(笑)

 

子供の時分からたべていません

 

ホヤ貝も未だに克服できません!

 

ブラックモンブランは中学生で克服(笑)

 

 

小学校の頃は親からも好き嫌いせずに

 

残さずに食べなさいと言われ続けてきました

 

そんな時に、生のピーマンを残していたら

 

親父からしっかり怒られて泣きべそかきながら

 

全部食べた後に

 

私が、明日は鶏肉の料理と刺身を出せと言いました

 

それは両親が嫌いな食べ物だからです

 

親父は鶏肉、母親は魚の刺身が嫌いなのです!

 

だから、明日はこの二つを出せと喚き散らしたのを覚えています

 

それ以来、あまり言われなくなりましたね(笑)

 

ま~~肉と言う肉は全てダメとか

 

野菜は一切口にしないとかだと問題ありますが

 

誰でも一つくらい嫌いな物があっても良いんじゃないですか???

 

と考えております。

 

給食が嫌で不登校になるよりマシでしょ!!

 

と勝手な持論を書いてみました。

 

最後に好き嫌いは無い方がいいです!

 

これは絶対です!

 

しかし、絶対に食べれないものが一つや二つあったところで

 

社会に出て何か不都合がありますか????

 

無いでしょ???

 

皆さんも一つくらいあるでしょ???? 

 

 

ゴルフはメンタルです! 身を以って・・・スロープレーの彼。。。

ゴルフはメンタルですね

 

改めて、身を以って体験しました。

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

私が苦手なスロープレーの彼

 

久しぶりにカップリングが同じになりました(泣)

 

一度書いたので今回の事だけ書かせてもらいますが

 

やはり遅い、それと要領が悪い

 

今回はカートが乗り入れ可だったので少しは良かったのですが

 

それでも、あ~~あ、と思うような事がありました

 

彼はカートに乗らずに歩くのですが

 

ボールの所まで行って、距離と風なんかを確かめながら

 

キャディーさん5・6番持って来て~~ってな感じです

 

彼は飛距離が出るので、カートは当然手前の人のボールの所で

 

一度止まってそれから、次の人の所へ、

 

他の方は、みんなクラブを持って自分のボールの所まで

 

歩いて行くのですが・・・

 

彼は絶対にクラブを手に持ちません

 

カートの横を通過する、スルーするのです

 

クラブは一度ボールの所まで行ってから

 

徐にキャディーさん何番ね~~

 

彼より手前の人が打たないとカートは彼の所に行けません

 

よって、一番飛ぶ彼は、他の3人が打った後に

 

キャディーがカートを運転して彼の所へ行きます。

 

それから、いつものルーティンです

 

ボールの後ろから目標を定めて素振り

 

ボールの横で素振り

 

それから、やっと打ちます!

 

ま~今回はカートがFWに入れるので

 

どうにか、後ろが待たずに済むのですが

 

やはり見ていたら要領が悪い

 

グリーンに乗れば次の事は考えずにパターカバーを置いてくる

 

グリーンの外に置くのは大変良い事ですが

 

次のティーショットと反対の一番遠い所にヘッドカバーを置いているのです

 

私が早く終わったら、キャディーさんにピンは持っておくので

 

パターカバーを持って来てと言いますが

 

全く気にする素振りはありません!

 

そんな中で、

 

今回はかなり頭にくる出来事がありました!

 

390y パー4

 

FWが狭いホールで、左は15m以上の落差がある隣のホール

 

斜面には木が沢山あるのでグリーン方向には打てません

 

木の隙間を狙ってFWに戻す事しかできません

 

左に二人が落としました

 

一人は、クラブを3本持って降りて行きました

 

彼は、クラブも持たずに下まで降りて行きました

 

キャディーさんも一緒に降りて行きました

 

新人キャディーなのでボール探しに夢中で

 

クラブまで気が回りません

 

わたしとあと一人は上から二人のボールを見つけたので

 

2人にボールの場所を支持して、

 

クラブを持ってない彼に、何番が必用かと聞きました

 

彼はこちらを見て、何も言わずにボールの所まで行き(20m先)

 

キャディーに何か話しています(多分何番持って来て)でしょうね

 

私が、再度何番が必用????と聞くと

 

彼は9番から下全部と のたまうではないですか

 

私が9番以下5本を持って降りて行こうとしたら、

 

キャディーさんが一所懸命息を切らして登ってきました

 

クラブを手渡し、

 

大変ね~~ゆっくり降りて行きなさいよ、と声を掛け

 

彼の方を見たら、彼は一歩もボールの前から動かず

 

クラブを待っています。

 

少しは斜面を登って受け取りに行くとか

 

そんな想いは無いのだろうか???

 

キャディーさんは15m位の急斜面を2回も往復させられて

 

幾ら仕事でもいい迷惑ですよね

 

自分だけのキャディーではないのですけどね!

 

多分他の二人もイラっとしていたと思います

 

このホール3人は何故かガチャガチャ

 

彼だけが隣から、一度FWに戻してボギー

 

3人はダボ!なんでやねん!

 

わたしに至っては、カリカリしたまま

 

セカンドを打ったら、恐ろしいほどのダフリ・・・・

 

バンカーに入ってそこからホームラン

 

気を静めて打つべきでした。

 

それから残りの4ホールで6オーバー

 

82点

 

あ~~あ未熟な自分にも腹が立ちます。。。。

 

次回イライラしたときは、一度深呼吸してから打つようにします。

 

 

 

でも一つだけ良い事がありました

 

最近買った、ピンG410 UT4 22度 173TOUR 85R

 

無理せずRシャフトにして正解でした!

 

200yが楽に成りました!

 

195から205まで打てるように成りました。

 

ついつい、U3かU2を追加で買って

 

5Wと交換したくなっています。

 

golfclub-putter.hatenablog.com