ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

ゴルフが早く上達する人と、中々上達しない人の決定的な違い!

 上達の早い人 遅い人


何故か同じ時期に始めたのに、
 

直ぐに上手くなる人と、

いつまでたっても上達しない人がいますよね・・

何が違うと思いますか?

確かに、才能もあると思います!

でも・・他に大切なことがあるのです!

 

それは・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

他人の話を(意見を聞かない)

人は色々とアドバイスをしてくれます!

上手な人、そうでない人、教え魔の人など

 

 

しかし、これらを別にして

 

答えは、貴方の心の中にあるのです。

 

もしかして、それはあなたは上手だからとか、

 

貴方はプロに習ったからとか

 

私はサラリーマンで時間がないとか、

 

どうせあんたは自営業者だから・・とか

 

思っていませんか?

 

それではいつまで経っても上手くなりません

 

そんなこと思っても、人は人

 

貴方が巧くなる事と、

 

な~~んも関係ありません!

 

 

 全ての人の意見は聞かなくていいのですが・・・

教え魔とかそんな人は別にして

 

貴方の、ここが悪いと指摘を受けるときは、

 

何故か同じことを言われる事は??

 

また指摘されることは????

 

ありませんか~~~~

 

例えば、右に体重移動し過ぎるとか!(スウェー)

 

5人中3~4人がそのように指摘されたら、

 

指摘した人が誰であれ

 

私は右に動き過ぎているのか!!!!!!!!!!!

 

と素直に受け入れて

 

右に動かないで打つにはどうしたら良いか、

 

又は誰かに聞くとか

 

本で読むとか、そこはご自身の研究が大事です!

 

どうやったら右に動かなくて

 

スムーズなスイングができるのかを考えるのです

 

一番いいのはプロのコーチに着くのが早いですけど

 

お金もかかりますから、・・・・

 

一番は携帯で動画を取ってみてください!!

 

これが一番早いです!直ぐに分かります!!!!

 

5人全員が違う事を言うとなれば、

 

これはまた問題ですが(笑)

 

 スイングいじったら

 

絶対にナイスショットし辛くなります。

 

しかし、次のステップに進むには

 

それを克服しないと次の(上の)レベルには行けないのです!

 

現在120スコアの人が

 

一月後には110  2か月後には100

 

3か月後には100を切れる! 

 

これは 本人の努力次第です!

 

努力と言うのは毎日100球打つ

 

それも確かに重要かもしれません!

 

しかし、それより重要なのは

 

間違った練習をやらない!

 

スイングをいじると

 

ナイスショットが出にくくなります

 

そこで少しは我慢をして

 

スイング改造中なので仕方ないと

 

頑張って我慢をする!

 

精神的にきついかもしれませんが

 

これを克服して初めて

 

新しいスイングが身に付くのだと思います

 

精神的な努力もやらないと上手くならないとおもいます。

 

f:id:oneputtkun:20161108094453p:plain

20年ほど前にやっとシングルになった時の事です

 

友人2人が1年くらい前にゴルフを初めて

 

中々上手くならないから

 

教えてくれと言うので、

 

じゃ~練習場に行こうと

 

友達と3人で練習場に行った時の話です。

 

 

A君は明らかにトップで伸びあがりダウンで沈み込む

   A君はスポーツマンで足も速いしスポーツは何でもOK

 

B君はオーバースイングで体が動き過ぎ

  B君はどちらかと言うと平均的な男性

 

まずはそこを直した方が良いよっと指摘

 

A君にはテークバックからトップに行くときに

 

右の膝と前傾姿勢が伸びあがらないよう

 

ゆっくりバックスイングをしてみてと指摘

 

ボールがない所ではできるのですが、

 

ボールを前に置くとやはり少し伸びあがり気味、

 

あまり気にしてやるものだから芯に中々当たりません

 

当然なのですけどね!

 

B君はオーバースイングなので

 

彼にも絶対に右ひざを伸ばさずに下半身を

 

緩めずに、またトップで左手の手首を固定してトップで

 

右ひじがパカンと開かない様に

 

右脇締めてトップまで我慢して

 

ヘッドが垂れないように、と指摘

 

かれこれ、1時間くらい練習したでしょうか

 

2人とも、中々ナイスショットが出ません!

 

フルスイングは腰の高さから腰の高さまで

 

のフルスイングを練習してとお願いして

 

トップまで上げた時にはフルスイングは辞めておいて・

f:id:oneputtkun:20161108101202p:plain

 

A君にはなれるまで

 

トップとダフリが出やすいよとアドバイス

 

B君にはオーバースイングが治るまでは

 

飛距離が出ないよっと・・

 

2人には教えてすぐには出来ないから

 

じっくりとスイングを改造していかないと

 

今のままでは中々100は切れないよ!

 

時間はかかるだろうけどって言って

 

自分の練習をしていました。

 

しかし、暫くするとA君は

 

人にはそれぞれ打ちやすいスイングがある!っといって

 

前のスイングで打ち始めました。

 

前の悪いスイングの方がボールが良く飛ぶものだから・・・・

 

当たり前ですけどね

 

やっぱり自分のスタイルの方が飛ぶっ~~とご満悦

 

とうとう、自分の打ちやすいように打ち出しました。

 

片やB君は全く当たりませんが

 

スイング改造中

 

1時間くらいしたら、少し当たるようになってきました!

 

しかし、前のスイングの当りと比べても、

 

まだまだ前の方が良く飛んでいたし

 

球筋も良かったくらいです!

 

しかし、B君は私の言う事を聞いて頑張ってやっています!

 

B君の緩んだオーバースイングを矯正する方が

 

何倍も難しいと思っていました!

 

A君の方が簡単に治せると思っていたのですが・・・

 

A君はあんたは上手いからと言い出すのです!

 

おいおい、最初から上手い奴なんていないだろ・・・・・

 

私もドライバーではオーバースイングで

 

トップで左からヘッドが見えるほど

 

また、何故かロングアイアンで

 

A君みたいに少し伸びあがって

 

ダウンで沈み込んで打っていました!

 

ロングアイアンの伸びあがりは

 

すぐに矯正できたのですが

 

トップでヘッドが垂れる

 

オーバースイングは6カ月掛かりました!

 

それを二人に説明しても、A君はどこ吹く風 

 

B君は6か月か~~~先は長いな~~

 

またB君は、A君のスイングを見て

 

私が指摘してるのが良く分かる!!!

 

だから、俺も自分ではわからないけど

 

あんたが言ってることは正しいのだと思う!!

 

と言うのです!

 

A君とB君の考え方の違い

 

これだけの違いなのです!

 

これに気付くか気づかないか?

 

たった、それだけです!

 

そこで帰り際、 

 

二人に、家では欠点を確認しながら

 

夜窓ガラスの前で自分を映してトップまで

 

ゆっくりテークバックする練習をしてと言っておきました。

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

それから、2度ほど練習場で会いましたが

 

A君は自分が打ちたい放題

 

気持ちよくマンぶり

 

B君は私が言ったことを気にしながらスイングしています。

 

オーバースイングも半分位に改善されています。

 

だいぶ締まったスイングに成ってきています。

 

まだこのころはスコアはお互い100~120で100を切れていません!

 

暫くして一緒にコースに行くことになりました!

 

練習場であったのが3カ月くらい前でそれ以来でした!

 

A君はいつもの通り伸びあがって

 

ダウンでしずみこむスイング、辺りはソコソコ

 

B君は全くオーバースイングになっていません!

 

まだ、少しだけスイングにスムーズさを欠いていますが

 

綺麗な良いスイングです。

 

A君は気持ちよくマン振りで飛ぶけど曲がる

 

B君はスイングに気を付けてスムーズにナイスショット

 

まだまだ、アプローチとかパターが二人ともダメなので

 

前半50は切れず仕舞いでしたが、

 

B君の進歩には目を見張るものがありました!

 

A君52 B君50

 

お昼の休憩の後スタートホール横のアプローチ練習場で

 

ピッチショットの練習をやっていたら、

 

B君が来て習った事をやっていたら皆から褒められるように

 

なったと喜んでいました!

 

オーバースイングがなくなったなと皆から言われると・・・

 

嬉しそう

 

直ぐに100切れるし1年後には

 

90も切ってると思うというと

 

それは大げさ!と嬉しそうに言っていました。

 

それから、アプローチを教えて欲しいというので、

 

スタートまで15分くらい教えました

 

その時に言ったことは、

 

SWでスピンとかそんなこと考えないで

 

パターは使えないか?

 

9番で転がせないか、

 

PW。アプローチと

 

少しずつ短いクラブにした方が良いよとアドバイス

 

そのうえで、PWで打つときは

 

手首を使わずに肩の回転で打つと良いよと

 

少しだけアドバイスして・・・午後のラウンドです!

 

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

 

昼からのラウンドはB君は出来るだけ

 

パターをグリン周りから使っていました!!!

 

 

A君はアプローチ一辺倒

 

ラウンド修了

 

97と102点B君初めての100切りでした!!!!

 

アプローチなんか

 

カッコなんかどうでもいいでしょ?っと言うと

 

ピンによれば嬉しいし、

 

100切ればもっと嬉しい!!とB君

 

満面の笑みです!

 

かたやA君は、

 

グリーンの外からパターなんか使いやがってと・・

 

100切り競争に負けたものですから

 

少しご機嫌斜めです(笑)

 

 

それから良くゴルフに誘われるようになり一緒に行くのですが

 

A君は未だに90辺りをうろちょろ

ベストスコア85

 

B君はあっという間に上手くなって、

 

3年でシングルに、今ではHD1(完全に負けてます)

 

すべてにおいて全く勝てなくなってしまいました!!

 

ボールは飛ぶし、アプローチは上手いし・・・

 

上手いのなんの!

 

あんたには教えなければ良かった!!!

 

っといつも言う様になってしまいました!

 

 

 

でもゴルフとはわかりません!!!

 

3人の中でホールインワンをしたことがあるのは

 

A君だけなのです!!!!!

 

これだけはA君には勝てていません

 

これはには羨ましい限りです・・・・・・・・(笑)

 

 

f:id:oneputtkun:20161108101349p:plain

 

 

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com