ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

アプローチ・イップス 

アプローチイップス・・ダフリトップ・・2度打ち(>_<)

 

これは今から7年ほど前に発症しました・・・

 

アプローチは好きだったのですが

 

2度打ちをしてから何かが狂い始めました!

 

何がおかしいのかはわかりませんでした!

 

練習の時は全く問題なくアプローチ出来ます。

 

本番の時になると、トップしたりダフったりします

 

まずは、プロにアプローチを修正してもらいました。

 

アドレス・ボールの位置・腕の振り方・

 

手の動かし方・一応の事を基本通りにやってみました!

 

やはり最終的には、ココロの病だと自覚して

 

練習をやりました!

 

 

 

練習の時に上手く行く!ならば本番でも上手く行くと

 

自分に言い聞かせて、ボールをしっかり見て躊躇せずに

 

ボールをヒットする!

 

やはり緊張からくるミスが圧倒的に多い

 

それがミスとなって、深みにハマって

 

やがて、イップスへ・・・・

 

しかし、一度ドライバーでイップスを経験しましたから

 

その経験をアプローチに応用すればOKっと

 

割り切って練習をやりました。

 

本番では怖がらずに練習と同じように打つ

 

それだけを心掛けてアプローチをやりました。

 

しかし、酷いときは毎回トップ・ダフリ

 

しかも、2連続2度打ちと言う偉業も達成しました!(笑)

 

3カ月くらいでしょうか?

 

どうにか普通にアプローチできるように戻ったのは

 

 

 今では以下の様に考えています

 

学生の頃はクラブ活動やその他の緊張する場面が(スポーツで)

 

結構あったけれど、学生を卒業した辺りから

 

緊張して何かをやると言う事が無くなってきたな~~っと

 

社会人に成って緊張が無いわけではありませんが

 

社会人の緊張はプレゼンであったり

 

どちらかと言うと、体は全く使わない?緊張???!!!

 

緊張して話をすると言うのは社会人の方があると思いますが

 

緊張して体を動かすと言うのは

 

何かしらスポーツをやっていないと

 

そんな場面に中々出会わない!

 

これは学生気分が味わえて、

 

またスリルに似たドキドキ感と初恋の時の様に

 

胸を締め付けられながらティーショットしたり

 

1mのバーディーパットをねじ込んだり!!

 

ゴルフをやっていたからこそできる

 

ある意味充実感であると・・・・・

 

そんな風に考えるように成って

 

イップスと少し縁遠くなった気がします!

 

小学生の時は剣道で試合に出ると緊張して

 

ドキドキしながらも相手を負かすことを考えていて

 

中学生では、バレーボールで緊張しながらアタックして

 

高校・大学ではテニスで緊張しながらも

 

思いっきり相手コートにスマッシュ!!!

 

しかし社会人に成ったら緊張しながら体を動かす

 

緊張しながらスポーツをすると言う事が無く成りがちですよね

 

ゴルフの時だけは、昔に戻れて緊張しながら

 

緊張の中にも楽しみながらゴルフをやれる

 

そんな気持ちでやっていれば、

 

イップスも出てこないように思います

 

ましてやアマですから、生活は掛っていませし

 

楽しいばかりです!

 

また、若い人とも争えるし、

 

自分より年配の上手い方ともラウンドできるし

 

こんないいスポーツはありませんよね!!!

 

緊張感!!!最高じゃないですか!!!

 

学生みたいに緊張しながらスポーツできる!!

 

イップスなんて忘れて楽しくゴルフをやりましょう!!