読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ 初心者 シングル ゴルフ情報

素人なりに!素人の視点で!クラブ選びを・・ゴルフの事は何でも考えてみよう

新旧 プロV1 打ち比べ! 

アプローチ アイアン ウェッジ  クラブ タイトリスト パター ボール 試打

先日の日曜日、久々のラウンド

天気は最高!

春一番、春二番?が吹き相当な風ではありましたが

雲一つなく快晴のゴルフ日和!

少し遅めのスタートで、朝の早い親父は家に居ても仕方ない!

2時間半もスタートまで時間があると言うのに・・・

ゴルフ場に到着しました!

 

 

一つは、新しいプロV1とV1xを1スリーブ購入したので、

今までのプロV1・V1xとの比較をしたかったと言うのもあるのですが・・

 

今回はProV1だけ書いてみます

私の実力では4個同時に違いを見極められませんので

2個で勘弁してください!

Xは後日

 

f:id:oneputtkun:20170220102723p:plain

 

 

 

ボール自体の違いはプリントのProv1と言う処の

色の濃さとデザインが少し違うくらいで

なんら、違いはありません・・

これは今までの変更とほぼ一緒です。

因みに色が黒のプリントが2017モデル 薄いプリントが2015モデルです

 

f:id:oneputtkun:20170220102803p:plain

 

 

2015年ProV1 2017年ProV1を転がしてみました!

 

コースに着くなり、パッティンググリーンへ

まず何も考えずに6個ポンと置いて、

続けざまに6個を転がしてみました!

私レベルではまともに、芯でヒットできていないでしょうから

何度も何度も転がしました!

 

徐々にこのボールは違う、これは今までのと

少し解りかけてきました

 

最初から、このボールは2017モデルこちらは2015モデルと

解っていると、どうしても色眼鏡で見てしまいますので・・

 

ま~~所詮素人ですから・・・

毎回わからないのですが、

おおかた、自分で判別できるまでに30分ほど掛かったでしょうか?

私はそんなレベルですね!

 

     2015モデルと2017モデルの違い

 

    パターはインサートがない軟鉄タイプ物を使用

        

インパクトの音    2017年の方が少しだけ低い

インパクト打感    音と連動していると思われるけど、芯が大きく感じられ

           ヒットしたときのコンタクト時間が長く感じられる

           そして球離れが違いますね(なんか不思議)

           球離れが遅いと言うわけではないのです・・・

           これですね・・表現できないのですよね~

 

転がり        打感と球離れが違うのですが

           転がりそのものは大差ないように思われました。

 

打ち出し直後     少しボールが弾むように打つ時にはポンと言う感じではなく

           (カラー辺りから遠くのピンに打つときに)

            少しドンっと言う感じがあります!

 

           オーバースピンが掛かるように少しアッパー気味に

           インパクト直後にボールが弾まないようにショートパットの時)

           打つときにニューモデルの方がフェース面を

           なでると言う表現を良く使いますが

           なでる現象が少ないように思われます・・

           (うち損ねた感が少ない)

           30mほどのロングパットをやってみましたが

           これだけヒットすると良く分かりますが、

           転がりはほぼ同じでインパクトの音(低い音)と

           感覚(柔らかい・重たい)が少し違うと言う事です

                 

 

続いて、アプローチ練習場へ56度50度46度

 

50度のウェッジで

6個をポンと置いて打ってみました!(新旧を意識せずに)

いや~~もともと下手なので、中々綺麗にヒットしません(笑)

これじゃ~~インプレッションできません(笑)

 

出来るだけライの良い所を選んで、暫く練習してみました。

新旧わかりませんが、6個とも良くスピンが掛かります!

ただし、綺麗にヒットしたときに打感が二種類に分かれます

どちらも柔らかくて低く飛び出して

キュっとスピンが掛かりますが・・

 

2017モデル    旧モデルよりインパクトが少し重たく感じられる

2015モデル    少しだけ軽く感じられるのが旧モデル

 

46度 PW

 

これは転がし専用、グリーンエッジ近いときに使用します

ハッキリ書きますが殆どわかりません!すみません

ほんの少しだけ柔らかいのが新モデルってことです(笑)

打ち方も転がすだけでスピンも掛けませんので・・

パターの様にヒットしたときに無回転気味に飛んでいくのが

ニューモデルでした。?????

 

 

56度 SW

30yほどしか、打つ距離が無いので後はラウンドで

書いていきますが、

 

一応セミラフより打ってみると、インパクトが重たく感じられるのが

ニューモデルでした!

ライの良い状態の時にキャリー20yのアプローチでは

ボールの高さがほんの少し低くなっているように感じましたが・・・

私の下手な打ち方が大きく影響してると言う

気がしてなりません!(>_<)

ただし、止まる距離はほぼ同じ所の様な感じでした!

あとはラウンドしながら、試してみます!

 

さて、かなり長時間練習をやってやっと

スタートの時間が・・

 

最初の9ホールは旧V1 月例のためラウンドで

           その場の打ち比べが出来ないのが・・

 

後半の9ホールを新V1でラウンドしてみました!

 

 

#ドライバー

インパクトはニューモデルの方が少し柔らかい感じです

ボールの高さは新モデルの方が少し低いかも????

飛距離は少しですが飛んでいる様に思われます!

少しランが多いのかも・・

左右の曲がりは元々下手なのであまり変わらない様に感じました。

 

#3W(スプーン)

3回使いましたが、どれもナイスショットで(奇跡)

素晴らしい打感と球筋でしたが少しライナー気味かな??っと感じました。

距離は良く出ていました。

 

#アイアン5~9

打感これは申し分なし

V1は何時の時代も打感に関しては言う事なしですね(^O^)/

飛距離は5yほど飛ぶ気がしてなりませんが・・・

これは、再度検証しないといけませんね

月例のため同じショートホールで両方のボールを

打ち比べできませんでしたから

 

9番8番あたりは余り感じませんが

7・6・5番は少しだけボールが低く感じましたが

あくまで私感です!

 

#ウェッジ 46・50・56

良くスピンが掛かってくれます

これは新旧違わぬ、タイトらしいスピンですね

ウェッジの高低を打ち分けるのが、やり易くなっていると感じました。

100以内でアゲインストの時に

少し強めに低く打つ癖があるのですが、

吹け上がることもなく緩やかな

放物線で落ちてからも思った位のランで止まってくれます

これは大変気に入りました!

 

次回はV1xを打ち比べたいと思います!

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com

golfclub-putter.hatenablog.com

 

 

golfclub-putter.hatenablog.com